あびこ駅前クリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

美容クリニックってどんなとこ?Vol1

みなさま こんにちは

美容クリニックはどんなことをしてくれて、
まず、はじめて行くにはどうしたらいいんだろう?

わたしは、クリニックにお勤めする前はそんなふうに思っていました。

 

同じように感じてる方に、是非お伝えしたいこと、
これから順番にお伝えさせて頂きますね

 

 

クリニックは医師が患者様を診察するところです。

 

患者様といっても、病気の治療ではないので、
ほとんどが保険適用外での治療です。

そう、自費診療なので、診察料もクリニックによって
さまざまです。

 

そして、診察メニューもクリニックによって
さまざまです。

まず、行ってみようとは思っても、
事前に下調べが必要ということです。

歯医者さんや皮膚科でも、保険適用外の診療メニューを
とりおこなっているところが増えてきています。

 

まず、相談したいものをひとつ決めてみましょう。

シミやほくろなど、また、ピアスの穴開けでも

はじめはいいかもしれません。

 

 

 

クリニックによって医師が不在なクリニックもあるようです

 

おなかが痛くて病院に行ってみたら、

医師がいない!?

なんてこと、まずないですよね。

でも、美容クリニックにはそれが、あるようです。

もちろん病院は医師免許のない人は開業できません。

なので、先生のお名前と免許をお借りして、
医師でないかたが、実際運営していることもあるようです。

 

ただ、医療行為をおこなうのは医師以外では大変なことなので、
そこは、大丈夫です。

要するに、医師がクリニックを運営、経営している場合と

そうでない方が運営して医業だけ医師がおこなっている

美容クリニックもあるということです。

 

どちらが悪いというわけではありませんが、そういうことも

あるということは知っておいたほうがよさそうです。

 

 

クリニックの医師が一人でないことも多い

 

歯医者さんでもそうですが、

クリニックによっては、何人も先生がいる場合があります。

大手のチェーン展開のクリニックはまずそうです。

効率よく診療ができるのでとてもいいことと思います。

ただ、カウンセリングの先生と手術をする先生が違ったり、

アフターケアは別の先生だったりすると、

自分の希望や意向うまく伝わりづらかったりするので、

どちらがいいかはよく考えて、クリニックに事前に確認すること

を、お勧めします。

 

 

 

 

 

化粧品でがんばってみたけど、

エステに通ってみたけど、

メイクで隠してみたけど、

 

やっぱり、難しいと思ったら、クリニックに

一度は行ってみるべきです。

 

でも、通りがかりに寄ってみた、的なのは

ダメです。

 

ちゃんと、事前準備をして絶対後悔しない

治療を受けましょう。

 

きっと、人生変わりますよ!

 

 

 

 

 

関連記事