あびこ駅前クリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

重度の目の下たるみ・膨らみを切らずに治した男性 6か月間の症例紹介50代

みなさま こんにちは*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*❤

いつもこのサイトにお越し下さりありがとうございます。

当院では、以前にもお伝えしましたが、
男性のかたの目の下のクマやたるみ・膨らみの
ご相談もとっても多いです。

女性のようにメイクで隠せないので、
メガネで隠されてるかたがとっても多いです。
視力が悪くないのに、だてメガネで隠されてるかたも
少なくありません。
もったいないですよね。

今回ご紹介するモニターさまも、
黒縁のメガネで隠されていました。

そして、もうひとつ40代以降のかたに多い
目の下のたるみに関しては、男性のかたのほうが、
同じご年齢でも、女性より、重度のかたが多いように
思います。

男性のほうが一般的に皮膚に厚みがあること、
日焼け止めやクリームなどで目元のケアを女性のように
しないかたのほうが多いからなのかなあ
と個人的に感じております。

もちろん、遺伝的要素も大きいようです。

そして、皮膚切開による手術を望まれないのは、
男性のほうが多いように感じています。
メイクで隠せない分、できるだけ自然な変化を
望まれる傾向がおありなのかな
と思います。

今回ご紹介させていただくモニターさまも
皮膚切開をしない方法での治療を望まれました。

皮膚切開しない方法では、
皮膚のゆるみによる余剰部分をきりとれないので、
たるみによるおおきなシワがでないように、
また、男性はふっくらした頬の高さを望まれないかたが
多いので、ふたつの兼ね合いのバランスを考え、
自然な若返りが叶うように、石川院長は手術をされているようです。

では、症例紹介です
治療前
前
前斜め
前右
目の下のたるみが強く、内側のハノ字だけでなく、
外側にも皮膚のたるみによるスジがはいってしまっています。

石川院長とご相談をじっくりされたあと、

経結膜脱脂法+マイクロCRF注入

の手術をお受けになられることになりました。

根治療法を臨む男性の方々は、
経結膜脱脂法+マイクロCRF注入
の治療を希望されるかたが少なくありません。
ppomm
kclp
mmllpo

 

そして、治療が終わりました。

術後経過を見ていただきましょう

治療1か月後
1M

治療3か月後
3m正面c

治療6か月後
6M正面
6M右c
6M左c

術後1カ月のときと6カ月のときが
ほとんど変わりませんね。
マイクロCRF注入はこのように1カ月で完成形になられる方が
とても多いです。

このままの状態が永続的につづいていくと思われます。

もう一度、治療前とくらべてみましょう!

治療前
前

治療1か月後
1M

治療6か月後
6M正面

目尻側のまるい線がすっかりなくなりましたね!!

ご本人様は以前のお顔をご覧になり、
マンガみたいだったね~
と、おっしゃっておられました。

笑顔

笑顔も好感度、ぐっとアップされたと思います(´▽`)

 

こちらもご参考にされてくださいね
男性の目の下のクマ・たるみ・膨らみ・くぼみについて

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

では、また(*˘︶˘*).。.:*❤❤

関連記事