あびこ駅前クリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

耳たぶを大きくする、かたちを整える方法と症例紹介 30代 男性

みなさま こんにちは*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*❤

いつもこのサイトにお越し下さりありがとうございます.

きょうは耳たぶのお話しです。

耳たぶは、気にならない方は全く気にならないのですが、
気になる方は、けっこう真剣に悩まれているのが
実際のところなんですよ。

いちばん多いのは、ピアス後の穴がだらしなく大きくなってしまっている
耳たぶを、治したい!
次がピアス後の切れ耳を治したい!

そして、耳たぶが大きくてかっこ悪いので小さくしたい
こちらは女性が多いです

今回ご紹介するのは、耳たぶが小さくてかっこ悪いのでふっくら
大きくしたい!
こちらは男性が多いです

むかしから大きい耳のほうが福相といわれてきましたが、
べつに、福耳になりたいわけではなく、
耳たぶがちいさいことで、お顔の下半分がおおきく見えてしまう。
また、男性は女性っぽいのがいやで、

大きくされたいというのが多くの聞く理由です。

 

特に男性は髪が短く耳のかたちが見えやすいため、
女性よりご相談にこられる比率は圧倒的に多いのです。

 

 

耳たぶを大きくする治療法 主な4つ

1・ヒアルロン酸を注入する。

2・自己脂肪を注入する。

3・シリコンインプラントを注入する。

4・皮膚切開による。(皮弁法)

 

では、それぞれメリット・デメリットをおつたえしましょう。

1.ヒアルロン酸注入
手軽で何回か追加注入しながら、好みの大きさ、ふっくら感に
つくりあげることができます。
耳たぶはけっこう長持ちするようですが、
永続的ではないのでメンテが必要です。

2.自己脂肪を注入
生着した脂肪は永続的です。
但し、手術になるので、コストも時間もかかります。
脂肪を吸引する部位に腫れ、内出血、痛みを伴います。

3.シリコンインプラント
挿入してしまえば永続的です。
傷跡の耳たぶの裏側になるのでほとんど
目立ちません。
ただ、お年を召したとき、皮膚がしぼんで張りがなくなるのが
耳たぶなので、不自然な異物感を感じることが見た目にも
でてしまう可能性があります。

4.皮膚切開による方法
永続的な治療になります。
耳たぶの裏側の皮膚をおこして前の持ってきて
かたちを作り治す方法です。
もともと左右差のあるかた、もともと皮膚が薄くとても小さい
耳たぶの方は希望のかたちにするのが難しいことも
あるようです。
また、傷跡がすこし目立つ感じを気にされるかたも
いらっしゃいます。

 

以上を踏まえて今回のモニターさまはヒアルロン酸による
耳たぶ増大術をおこなうこととなりました。

 

 

ヒアルロン酸による耳たぶ増大術 症例紹介 30代 男性

治療風景
hus8
左右差が、みなさまおありなので、バランスをみながら
丁寧に治療します。

jgfd
極細の針で針穴に麻酔をして注入するので、
痛みはほとんどありません。
今回、まず両方で1CCを注入させていただきました。

 

治療前
前右

治療直後
直後右
ストンと切れたようなかたちだったのが、
男性的な自然なかたちでふっくらされたと思います。

 

所要時間  約10分

ご料金 60,000円(税抜)

でした。

部分モニターさまはさらに20%の割引がございます。

とても喜んでいただき、
また追加注入したい!と
おっしゃって、ご予約もいただきました。

またの経過もご紹介いたしますね。

そして、こちらもご参考にされてください。
たち耳・ピアス裂傷・ピアス穴閉じ

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

では、また(*˘︶˘*).。.:*❤❤

 

関連記事