あびこ駅前クリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

美容クリニックってどんなとこ?Vol 2

美容のクリニックって、なんか怖い、
来るまでは、そんなふうに思ってました

残念ながら、よく聞くお言葉です

そんなふうに感じてる方のために、
読んでいただきたいこと、
お伝えしていきますね

 

美容クリニックの先生ってどんな人がいるの?

どんな医師でも、ひとの役に立ちたい

そんなふうに思って厳しい国家試験を合格して患者様の
ために、日夜努力されているんだと思います。

研修医時代にはあらゆる分野の治療現場で医術を
研鑽されてきていらっしゃるので、もちろん美容の先生も
だいたいの医療についてはご存知のようです。

そこから、ひとつの分野で精通していこうと
決められるようですが、美容にすすまれる先生方は
患者様とのコミュニケーション能力がとても高くないと
できないと思いますので、そこを得意と出来るタイプの
先生が多いように思います。

また、お顔の外科手術はとてもとても細かい手技が
多いので、手先が特別器用な先生が多いように
感じます。

そこで、日本では形成外科出身の医師が美容外科の医師に
なられることも多いようです。

なので、美容大国アメリカの美容外科医は
形成外科を何年も経験しないとできない高い
地位の医師との尊敬される存在だそうです。

 

 

ただ、美容クリニックといっても、

美容皮膚科がメインのクリニックも多いのです。

シミやほくろやシワの治療が主体のクリニックです。
こういうクリニックでは、皮膚科出身の女医さんも
多いようです。

いずれも、美容の先生は患者様に接することが好きで
美しいものが好きな優しい先生が多いように思います。

 

クリニックに行ってみようと思ったら、
自分の診てもらいたい診療科目があるか、
そして、その診療科目の先生がどんな先生なのか
事前に調べておく必要があります。

写真や先生の自己紹介やあいさつ文などに目を通して
お会いしたときにそのことを伝えてあげると、
印象がいいと思いますよ。

そして、カウンセリングの予約のときには、
その先生に診ていただけるか、
ちゃんと確認する必要があります。

わたしくしは、美容の先生で怖いとか
感じの悪い先生にお逢いしたことないです。

女性の気持ちになって考えてくださる先生が
ほとんどだと思います。

 

はじめての方も、話すのが苦手と思っている方も、
すこし、安心してもらえたかな・・・

 

 

 

関連記事