プラストクリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

進化したヒアルロン酸 ボリューマXC 効果・持続性・費用、そして額、頬、ほうれい線、ゴルゴ線の症例紹介

みなさま、こんにちは:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*❤

きょうは、ヒアルロン酸のなかでも
最近もっともお問い合わせの多いボリューマXC
というヒアルロン酸についておつたえいたしましょう。

正式名称は
ジュビダームビスタ ボリューマXC
といいます。

長いのでここではボリューマXCとおつたえしてまいります。

お顔に入れるものなので、
みなさまどんなものか不安もございますよね。

ボリューマXCがどんな製剤なのか?効果は?持続は?
そして費用のことなど、わたしなりにわかりやすくまとめてみました。

よかったらご参考になさってくださいね♡

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXCの安全性はどうなんでしょう?

ボリューマXC

アラガン社製のもので、
日本のとても厳しい審査をする厚生労働省より認可のおりている
安全性の高いヒアルロン酸製剤です。

アラガン社は、他にも多くのヒアルロン酸製剤を製造していて
ジュビダームビスタシリーズでも
ジュビダームビスタ®ウルトラ
ジュビダームビスタ®ウルトラ プラス
ジュビダームビスタ®ウルトラXC
ジュビダームビスタ®ウルトラ プラス XC
があります。

また、みなさまもご存知かと思います
ボトックス ヴィスタという
ボトックス製剤も製造している会社です。

 

いづれも、日本の厚生労働省による
品質や安全性、有効性の厳しい審査をパスした製品なので
安心して大丈夫かと思います。

当院でもずっと使用させて頂いているんですよ。

 

 

では、ジュビダームビスタ ボリューマXCは今までのヒアルロン酸となにが違うんでしょうか?

違いはいろいろあるようですが、
勉強してみて、
また、
実際の治療中や治療結果を見させていただいて、

「持続性と滑らかさと自然な仕上がり」

が大きな違いなのかと思います。

 

ヒアルロン酸の持続率が上がると、患者様のご負担も少なくなり、
コスパもいいので喜ばれますが、

従来の硬いヒアルロン酸ですと、持続率は上がり
シャープなラインは創りやすいですが、

額や頬のように皮下組織の薄い部位で独特な滑らかなラインを
面で創る必要性のある部位は
ボコボコなってしまいがちでした。

 

その矛盾を解決したヒアルロン酸なんだと感じます。

 

 

そして、実際治療にあたるドクターは
どんなにヒアルロン酸治療の経験のあるドクターであっても
アラガン社の使用の承認がおりないと治療に使えません。
それには、独自の講習が、一定期間必要になっています。

 

そのことで、自然なまあるいラインとボリュームを実現し、
さらにその効果が24か月間と患者さまに
非常に喜んで頂ける長い効果が実現したんだと思います。

 

綺麗な形の維持を24か月間は、ヒアルロン酸の持続性としては
大変異例なことと感じます。

さらに、安全性が高く、
もしもの時は溶かしてリセットできる安心感が
受け入れられるおおきな要因かと感じます。

 

では、ジュビダームビスタ ボリューマXCはなぜ硬いのにボコボコになりにくいのでしょう?

ボリューマXC
特殊な製造技術により、
さまざまな大きさとかたちのヒアルロン酸ゲル粒子を組み合わせて
つくられているそうです。

また
非常に滑らかでムラのないゲルでできているため
皮膚や皮下組織をなじみやすいそうです。

頬などさまざまな表情をつくる部位にも
動きに合わせた自然な仕上がりが可能となったようです。

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXCはヒアルロン酸なのになぜそんなに長く持続するのでしょう?

ボリューマXC
先端技術 難しいですが
「VYCROSS技術」というものにより
ヒアルロン酸が今まで以上に密な網目構造になっているそうです。

そのために、分解吸収されにくく約24か月間の長期にわたる
効果が期待できるそうです。

実際のモニタリングの結果

治療前より高い満足度を示された患者様は
ボリューマXC治療後12か月で82,1%
         24か月で75,8%
という報告書データがあります。

おからだに安全なのに、長期間効果が持続してくれるのは
とてもうれしいですよね。

 

そして、安心なのは
もし気に入らなかったりした場合、溶かして戻せるというのが
はじめての方でもお受けになりやすいおおきなメリットだと思います。

 

ジュビダームビスタ ボリューマXCはどんなところの治療が適しているのでしょう?

加齢とともに皮下組織のボリュームロスが起きる
こめかみ

皮膚のたるみによってできる影
ほうれい線マリオネットラインなどが適しているようです。

目の周りの小じわや鼻筋などには
適していないようです。

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 症例紹介 額

治療前  40代 

治療後

 

横から

 

治療前

治療後

女性らしいまあるい額に戻りましたね。
眉の上の筋肉の張りも目立たなくなりました。

 

 

 

 

治療前  50代

治療後


40代、50代以降の方は額のシワをボトックス注射だけで無くそうと思うと
眉毛の重たさが気になったり、代償性のシワが変なとこに出来たりします。
まぶたのタルミがあるせいです。
少量のボトックス注射と気になる横シワを目立たなくするようにボリューマXC
を注入しました。
院長はご年齢を考慮して丸くなりすぎないようデザインして注入していました。

 

 

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 症例紹介 目の下~頬

40代以降になると圧倒的多数の方からご相談をお受けするほうれい線。
特に世界の中でも日本人、アジア人が気になさるポイントだそうです。

 

実は頬を中心とした中顔面と言われる部分のボリュームロスと下垂が原因の場合が
大変多いのです。

こちらのモニターさまも
ほうれい線ではなく頬にボリューマXCを注入させていただきました。

治療前 40代

 

治療後

気になっていらした左右差のある目の下のタルミも目立たなくなるよう
院長は注入されていました。

お顔の中心が上がって見えることでぐーっと若返るのと、
疲れて見られる印象が改善された一例かと思います。

 

 

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 症例紹介 目の下~頬

今回ご紹介させて頂くモニターさまも、
お顔の中心、中顔面をふわっと持ち上げることで
気になっていらした目の下のタルミを目立たなくいたしました。

 

全顔モニターさまではないのでお口元がご紹介できないのですが、
額とお口元がおなじくらいの高さの骨格でいらっしゃるのがお判りでしょうか?

そして、
目の下からお口までの間の頬(中顔面)がそこより低い骨格を
お持ちでいらっしゃいました。

加齢性変化というよりは、もともとの個性であると思われます。

このようなタイプの方がたは往々にして、目の下のクマ・タルミが気になって….と
ご来院くださいます。

 

ボリューマXC目の下から頬にかけて注入させていただきました。

 

治療前  40代


治療後

 

 

 

正面から

 

治療前

治療後

お顔の印象がぐっと明るくなり、目の下のタルミも目立たなくなったと
感じます。

 

 

院長は、針孔に局所麻酔をして、
マイクロカニューレという針の先が細くまあるいものを、使用されます。

お痛みが出ないようにと、内出血がでないように
細心の注意をはらって毎回治療されております。

 

 

 

ジュビダームビスタ ウルトラ 症例紹介 目の下~頬

もう一例、中顔面の若返りがとても分かりやすい症例をご紹介いたしましょう!

実はボリューマXCではなく、
ジュビダームビスタウルトラという製剤での治療ですので持続期間はボリューマより
劣りますが、全顔モニターさまですので、大変分かりやすいかと思いご紹介致します。

 

治療前  50代  メイクあり

治療後 目の下から頬ノーメイク

こちらの方も目の下のタルミが目立たなくなるよう配慮しながら、
頬をふわっと持ち上げるように注入しています。

よく、「ヒアルロン酸って不自然になりませんか?」

と、
初めての方からご質問いただくのですが
この治療後のお写真をご覧になられて、
不自然と思われる方はほとんどいらっしゃらないと思います。

 

適量を適した部位にだけ注入すれば、
実際には注入してるのでお顔が大きくなるはずですが、
タルミや影を目立たなくさせることで、
お顔はちいさく見えるようになります。

20代と50代のお顔では
お顔の脂肪も減って筋肉も委縮するので50代のほうが
実際お顔がちいさくなっているはずですが、
20代の方のほうがお顔がちいさく感じるのは影やたるみがないから
かもしれません。

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 症例紹介 ほうれい線 マリオネットライン

治療前  60代

治療後

ほうれい線が浅くなることで、小顔効果も見られますね。
ほうれい線は全部埋め尽くさないのが、自然にみえるコツのようです。

 

 

 

 

 

 

治療前  70代


治療後

ボリュームのある頬のお肉もしっかりとリフトされたようになりました。

深い影を浅くすることで、お顔全体がリフトアップしてみえます。

ご高齢の方のフェイスリフトの手術はご本人様のご負担も大きいですし、
また、
このような症状の方は手術をもってしても、おおきな改善は難しいとのことです。

 

 

 

 

 

治療前 40代

治療後

 

横から

 

治療前

治療後

自然に影を消してあげることで小顔効果もありますね。
少量の注入でも見た目の若返り効果は大きいなと感じた症例です。

 

 

 

 

 

こちらの方もほうれい線と口脇のシワが気になってお越しくださいました。

より自然に影を消すように、
ほうれい線以外にもいくつかのポイントで注入しています。

治療前  40代

 

治療後

ほうれい線が浅くなると、お顔がシャープに見えますね❣
みなさま、同じように感じられます。

 

 

 

 

 

こちらの方もやはりほうれい線が気になりお越し下さいました。

治療前  50代

 

治療後

ほうれい線は日本人の気になるおシワ ベスト1 だと思います。

確かに浅くなるとお顔全体が引き締まって、小顔効果もありますね。

 

 

治療前

 

治療後

ほうれい線は全部無くさず、頬をリフトアップさせるように
 ボリューマXC
を院長は注入させていただいています。

 

こちらも、注入ポイントは、ほうれい線以外にいくつかあり、
より自然に仕上がるための工夫がなされている症例です。

 

 

 

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 症例紹介 頬 ゴルゴライン

治療前 30代

治療後

頬の影を埋めてあげることで、治療していないほうれい線も浅く見えますよね。

 

 

お顔の、どのポイントに注入すると、
より自然に美しくなるかを見極めるのが
ドクターの腕の見せどころのようです(^_-)-☆

 

 

 

 

ジュビダームビスタ ボリューマXC 費用

1本が 1㏄なのですが
いろいろなクリニックを調べてみますと

1本 1cc 150,000円(税抜)から 120,000円(税抜)

が多かったです。

まとめて3本とか購入すると割引になるというシステムのところも
ありました。

 

当院、プラストクリニックでは

1本 1㏄ 90,000円(税抜)
内出血の出にくい針代、局所麻酔代、院長処置代込みのご料金です

上記のような治療部位のお写真ご提供大丈夫なモニターさまは
20%の割引のご提供をさせていただいております。

 

注入量の目安にしてください。
平均的な量です。

額は1㏄から2ccくらい。
こめかみは2ccくらい。
頬は2ccくらい。
ゴルゴラインは1ccくらい。
ほうれい線は1㏄くらい。
マリオネットラインは2ccくらい。

こめかみや頬などは左右合計での量です。

あくまで平均的な量ですが、
はじめてでしたら
まず1ccを試されてみて
良かったとご実感があってから
数か月おいての追加注入でもいいと思います。

24か月の持続を考えるとコスパもいい安全な治療ではないでしょうか。

 

詳しい内容は
プラストクリニックにお問い合わせくださいね

 

 花プラストクリニックびら花

          0120-01-0780

 

では、また(*˘︶˘*).。.:*❤