プラストクリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

目の下クマも窪みも色も気になるけど、1番気になる膨らみを治療後1年の経過症例 40代

みなさま こんにちは*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*

いつもこのサイトにお越しくださり、ありがとうございます。

全国から、多くのかたが目の下の治療にお越し下さる

プラストクリニックですが、

治療前に

「自分にとっての1番いい治療はどれなんだろう?」
とほぼ100%のかたがおっしゃいます。

お受けになるかたの現在の生活スタイルをよく考えることも
とても大切だと、わたくしは考えております。

 

ダウンタイムはどれくらいとれるのか?
ご予算はどのくらいご用意できるのか?
今回の治療を一生に一度にしたいのか?

など、よく考えて
今の自分にとっての1番の治療をじっくりと
ご選択されてみてはいかがでしょうか?

ひとつの参考材料として、きょうはモニターさまを
ご紹介いたします。

こちらのかたは、今の自分にとってミニマムで効果的な治療
お考えになり、
いろいろ気になるけど、今回は

1番気になる目の下の膨らみを取る治療を選択されました。

前
目の下から頬にかけて大変低い骨格の要素をお持ちなのと、
クマの茶色い色もかなり濃いです。
左右差もあり、ハノ字もくっきりあります・・・・・

そうやって、気になるところを見つけ出すと、
みなさんたくさんあるわけです。
そして、そのひとつひとつを完璧に治そう
と思われると、どれがいいのかわからなくなってしまうわけです。

こちらのかたも、もっときれいなかたちをと、
追及されれば、脱脂をして別部位からの脂肪をとっての
脂肪注入もよかったのかと思われますし、
クマの色を目立たなく治したいなら裏ハムラ法と脂肪注入も
よかったのかとも思いますが、

そこまでのことを、ゴールとしてもとめていらっしゃらなかった
ということがありました。

そこで、石川院長とご相談後、選ばれた治療方法は

経結膜脱脂法+脱脂分注入  でした。
ふくらみが強いのでその脂肪の利用価値が高いとのことでした。

jiddz

jccxz

そして、治療が終わり、

 

治療後 3ヶ月が経ちました
3m

こちらは、治療後1年です
1Y

 

もういちど治療前とくらべてみましょう

治療前
前

治療1年後
1Y

違和感も全くなく、3ヶ月のときとほぼ一緒の経過です。
濃くなるかもと院長がおっしゃっていたクマの色も
増えるかもとおっしゃっていたシワも
そんなに気になることはなく、喜んでいただけました。

細かく気にすればさらに、よくすることはできたと思いますが、
ご本人様は大満足されました。

こちらのかたの治療のゴール地点に石川院長はいっしょに
到達されたんだなあ
と感じます。

とても嬉しく思いました。

 

こちらも、是非、ご参考にされてくださいね!
目の下のクマ・たるみに対する最適な治療方法の選び方、考え方

 

モニターさまにご協力いただき、
長期経過といっしょに、
これから治療を検討されてるかたのご参考にしていただけるよう
これからも、たくさん情報提供してまいります!

ご参考にされてください。

では、また(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 

 

関連記事