プラストクリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

目の下のクマ、たるみをヒアルロン酸で失敗しないで治すポイント!そして、治療途中と直後の症例紹介

 

みなさま こんにちは(。 ・ v ・ 。)ノ ♪

 

目の下のクマやたるみをヒアルロン酸で治したいと思っていらっしゃる方、
多いんじゃないでしょうか?

そう、目の下のヒアルロン酸は、

しっかりと理解されて治療をお受けになれば、大変善い治療法です。

なぜ、しっかり理解する必要があるのか?

 

それは、患者様からすると簡便な治療ですが、医師からすると
大変、奥の深い難しい治療だからです。

なので、当院にも他院様でおことわりされたり、

思うような結果にならず、お困りになってお越しくださる方が
少なくありません。

だからといって、決して当院での治療をお薦めしているわけでは
ありません。

治療をお受けになるまえに、ご自身の症状が
ヒアルロン酸でどこまで改善できるのか、
どのような治療をしてくださるのか、
きちんとクリニックで確認することがとても大切と思います。

 

 

 

まず、当院で目の下のクマが気になって治療されました
ヒアルロン酸モニター様の治療風景をご紹介致します。

kxs
治療中のお写真です。
当院では、目の下のヒアルロン酸治療は必ず座った状態で
おこないます。

check 1 治療体制の確認をしましょう!

寝た状態と起きた状態での目の下のクマ・たるみは
全然違います。

po

 

i0w

 

 

p31

ベッドを上げ下げし、 いろんな角度から本当に必要な部位と層に
慎重に入れていきます。

 

 

check 2 治療時間を確認しましょう!


細かい洞察をしながら注入すると、どんなに慣れていても、
それなりの時間がかかるはずです。
数分で終わります。  はないと思います。

 

8gd

check 3  治療中に鏡で確認させてもらえるか確認しましょう!

 

治療が終わって鏡をみたら、全然思っていたのと違っていた(;一_一)
なんてことのないよう、はじめてのクリニックでは、
途中経過をみせていただきましょう!

 

では、目の下のクマをヒアルロン酸で治療された
全顔モニター様の症例紹介です

前
こちらが治療前

他院様で治療後、改善できずに当院にお越しになられました。

 

 

途中
こちらが患者さま側の右目の下のみ治療した状態

違いがよく解ると思います。

 

直後
こちらが治療直後
まだ、針穴がみえますが1時間ほどで目立たなくなります。
肌が白くみえる部位は針穴の局所麻酔のせいです。
こちらも、1時間弱で戻ります。

 

もういちど、比べてみましょう!

治療前
前

治療後
直後


 

目の下は皮膚がうすく、いれる層を間違えると、
クマの色、また、たるみが悪化してしまうことも
あるそうです。

よく、検討して慎重に受けましょう。

ただ、直後から効果が実感できて、腫れもアレルギーがでない
かぎり、むくみ程度ですむので大変効率的な治療です。

また、溶かしてもとに戻せるというのが、
ヒアルロン酸治療の
おおきなメリットだと思います。

 

目の下のヒアルロン酸は奥が深いので、またの機会に
お伝えしますね

詳しくは「目の下のクマ・たるみのヒアルロン酸注入」も参照してみてくださいね

 

では、また●´・∀・`)ノ”βyё-βyё☆

 

関連記事