プラストクリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

小顔輪郭治療:BNLS注射で口脇のふくらみを4週間で減らした症例紹介:20代

みなさま こんにちは
いつも、このサイトにお越し下さりありがとうございます。

本日は、

お口の脇のふくらみBNLS注射で、
スッキリさせたい!

と、治療を受けられた方のご紹介です。

 

お口の脇には、バッカルファットという、特殊な
脂肪の要素がある部分なんです。

本当はそちらは手術でとることがいいとお伝えしていますが、

お鼻と一緒で手術まではイヤという方に、

バッカルファットは、とれませんが、
周りの脂肪細胞が減らすことの出来る
こちらの治療はお勧めです。

では、どのような変化が期待出来るのか、
モニター様で見て頂きましょう!

 

こちらの20代モニター様はBNLS注射

2本ずつを3回を、4週間の間にお受けになられました。

 

 

治療前
前前

治療4週間後
前後

 

 

 

治療前
 前横

 治療4週間後
ato横

バッカルファットは取っていませんが、スッキリされたのが、
お判り頂けると思います。

お顔の部位や脂肪の厚さや個人差がありますが、
3回から5回の治療がお薦めです。

もちろん、どの方もこのような効果がでるとは
言えませんが、

BNLSの脂肪反応実験では、約30%の
脂肪細胞が減少したとのデータがあるようです。

ただ、過信は禁物で、安心して脂肪摂取過多の
食生活で太ってしまえば、元に戻ってしまいます。

そして、
ご実感にはやはり、個人差がありますが、

現状は
1回でご実感頂けるかたが、約5割、
3回以上の治療では、ほとんどの方が
ご実感されているといった感じでしょうか。

 

 

関連記事