プラストクリニックのスタッフブログ

menu

美容外科を間近で見ているスタッフのブログ

小顔治療:BNLS注射の失敗は?

みなさま こんにちは(^・^)

いつもこのサイトにお越し下さりありがとうございます。

 

「BNLS注射受けたいんですけど、失敗ってないんですか?」
と、最近よくお電話でのご質問をお受けするので、
多くあるご質問に、本日はお応えしようと思います。

まず、失敗といっても何をもって失敗というか、
人によって心配な要素は違うと思いますが、

代表的な質問に対して、

あくまで当院での治療結果にもとづいたお応えにはなりますが、
ご参考になさってくださいね。

 

モニター様方の治療風景とともに、お届けします。

 

 

o0g

Q1.治療したところが、減りすぎてしまい、変になったりしないですか?

当院で治療を始めさせていただいて、はや1年弱になりますが、
そのような方はおひとりもいらっしゃいません。
ご不安であれば、1回だけ試してみてどんなものなのかご実感
頂いてから続けるかどうかご判断されてみたら善いかもしれません。

当院では、実際はじめての方みなさまに、そのように
お話しさせて頂いております。

但し、当院では目周りや唇などへの治療はお断りをさせて
頂いておりますので、その部位への治療後に関しては
残念ながら判りかねます。

 

9bg33

 

 

Q2.今まで全く効果のでなかった方はいますか?

思っていたより、減らなかったという方はいらっしゃいました。
平均、同じ部位を3回くらいされる方が多いですが、
1回試してみてお越しにならなかった方もいらっしゃるので、
その方はもしかしたら、ご実感が頂けなかったのかもしれません。

3回以上試されても全く効果のでなかった方は今のところ
いらっしゃいません。
ただ、治療部位とご本人様の感性や期待度によって、
実感度合いには、差があります。

あとは、どの脂肪部位を減らしたら、小顔に見えるかの
担当医による洞察力や注入技術にも効果が左右されることが
あることと感じております。
また、骨格や筋肉の要素には効果が期待できませんので、
担当される先生によくご相談されてみてくださいね。

 

 

 

j033

 

 

Q3.治療後に腫れたり、内出血や痛みが怖いんですが?

以前の脂肪溶解注射(メソセラピー)のような、腫れ、発赤、
痛み、しこりなどほとんど出ないです。

一度に多くの部位にたくさんの本数を打つと、
注射の容量が脂肪細胞に吸収されるまでの間の一過性の
腫れやむくみはあります。
ただ、翌日には仕事のご不便をかけることは、いままで
起きていません。

内出血は出ないように、細心の注意をはらい、
先の丸いマイクロカニューレという特殊な針を使っております。
そのせいか、ほとんどありませんが、針穴部位に小さい内出血が
でる可能性はあります。

痛みは個人差がありますが、針穴に麻酔をして当院はおこなって
おりますので、痛みが辛くてできなかった方はいらっしゃいません。

ただ、もちろん治療中は無痛ではありません。(´ー`A;)

治療後数日たってからに痛みがでたかたは、
おひとりもいらっしゃらないです。

 

 

 

jiv

 

 

 

 

Q4.リバウンドはないんでしょうか?

これは、全くないとは、言えないと思います。

体重を増やしてしまうことで、脂肪細胞も大きくなりますからネ。
BNLS注射は、
脂肪分解作用とリンパの循環をよくする作用と肌の引き締め作用
があります。
お酒を呑みすぎてしまったり、その後の食生活を気をつけて、
むくみを出ないようにしてあげることも大切かと思います。

 

 

 

de0

 

 

 

 

まとめてみました!

BNLS注射、輪郭注射が日本に導入されてまだ1年くらいです。
植物成分であり約20,000件もの日本での症例実績もあり、
いまのところ、日本のクリニックでも当院でも、
治療実績のもっと長い、韓国やヨーロッパでも副作用などの報告は
ないようですが、今後まったくないとは言い切れないと思います。

 

しかしながら、
手術まではしたくない、自然なかたちで少しちいさくしたい、
ダウンタイムのある治療は無理という方々大勢に、大変喜ばれている
治療であることはおおきな事だと思います。

 

*当院では、甲状腺疾患や極度のアレルギー体質や妊娠中の方は
お断りさせていただいております。

 

では、
また新しい情報がありしだい、すぐにご報告
させていただきますね!!
ε(*´・∀・`)з゙βуё

 

関連記事